学校部会細則
2018.06.02
学校部会細則


会則第6条の細則は,次のとおりとする。

1 学校部会の構成は次のとおりとする。
(1)小学校部会は,徳島県小中学校教頭会会員のうち,小学校の教頭で組織する。
(2)中学校部会は,徳島県小中学校教頭会会員のうち,中学校の教頭で組織する。
(3)各部会及び代表者会には,会長・各学校種別選出の副会長及び事務局長が出席する。

2 学校部会の任務は次のとおりとする。
(1)理事会が認める教育上の諸問題を解決する。
(2)理事会・関係機関・団体の諮問に応じて研究・調査活動をする。

3 学校部会の役員及び任務は次のとおりとする。
(1)各学校種別選出の副会長は部会長を務め,部会の会務を推進し,会長とともに部会を代表する。
(2)正副部会長各1名は,部員の互選とする。
(3)副部会長は部会長を補佐し,必要あるときはその職務を代行する。

4 学校部会の運営を円滑に推進するため,代表者会をおく。
(1)代表者会は各郡市教頭会の副会長及び,徳島県小中学校教頭会の会長・各学校種別選出の副会長及び事務局長で構成する。
(2)代表者会の座長は学校部会の部会長を充てる。
  座長は会務を推進し,会長とともに代表者会を代表する。
(3)正副座長各1名は,会員の互選とする。
(4)副座長は座長を補佐し,必要あるときはその職務を代行する。



2018.06.02 18:24 | 固定リンク | 規約関係
徳島県小中学校教頭会事務局規程
2018.06.02
徳島県小中学校教頭会事務局規程

第1条 この会の会則第11条による事務局規程を次のとおりとする。
第2条 事務局は,この会の活動を円滑にするための事務を行う。
第3条1事務局は事務局長,事務局次長,事務長,庶務,会計で構成する。
    2 事務局員の員数は,次のとおりとする。
      (1)事務局長   1名
     (2)事務局次長 1名
      (3)事  務  長 1名
      (4)庶   務   4名
      (5)会   計   4名
第4条 事務長は,理事会の承認を得て会長が委嘱する。
第5条1 事務局長,事務長は,会長の指示により会務を処理する。
    2 事務局長は事務局を代表する。
    3 事務長は庶務,会計とともに庶務,経理事務を担当する。
第6条 事務長の勤務様態・手当等の取り扱いに関する内規は,別に定める。

付 則
 1 この規程は,平成3年5月25日より実施する。
 2 この規程は,平成6年5月訪日より実施する。
 3 この規程は,平成18年5月24日より実施する。

2018.06.02 18:24 | 固定リンク | 規約関係
県教頭会会則
2018.06.02
徳島県小中学校教頭会会則

第1章 総   則
(名称・事務所・目的)
第1条 この会は,徳島県小中学校教頭会と称し,事務所を徳島県教育会館内におく。
第2条 この会は,会員の資質を高めるための研修を推進し,徳島県教育の振興に寄与
   するとともに,会員相互の福利を増進することを目的とする。
第3条 この会は前条の目的を達成するために,次の事業を行う。
   (1)学校運営その他教育上の諸問題についての研究・調査
   (2)教頭職のあり方と福利の増進についての研修
   (3)教頭職の処遇改善活動を関係機関・団体と協力して推進
   (4)定期総会・研究大会・研修会・講演会等の開催,会報・研究物の発行
    (5) 会員の親睦,連絡および情報交換等
    (6) その他この会の目的を達成するための事業

第2章 組   織
(組   織)
第4条 この会は,徳島県内の郡市小・中学校教頭会をもって組織する。
(専門委員会)
第5条1 この会は,会務を推進するため,次の専門委員会をおく。
   (1)研究委員会  (2)調査委員会  (3)広報委員会  (4)要請委員会
    2 各委員会の任務等についての細則は別に定める。
    3 会長は事業執行のため,理事会に諮り,臨時に委員会を設置することができる。

第3章 役   員
第7条 この会に次の役員をおく。
   (1)会  長   1 名  (2)副 会 長  4 名   (3)理  事   若干名
   (4)常任理事 若干名  (5)事務局長  1 名    (6)事務局次長  1 名
   (7)庶  務   4 名  (8)会  計   4 名    (9)監  事     2 名
(役員の任務)
第8条 役員の任務は次のとおりとする。
   (1)会長は会を代表し,会務を総括する。
   (2)副会長は会長を補佐し,必要あるときはその職務を代行する。
   (3)理事は理事会を構成し,常任理事会から提出された議案を審議・決定する。
   (4)常任理事は常任理事会を構成し,会務の計画・実行にあたる。
   (5)事務局長は,事務局の会務を総括し,事務局員を代表する。
   (6)事務局次長は事務局長を補佐し,必要あるときはその職務を代行する。
   (7)庶務は,会の庶務に関する事務を整理し,会務を執行する。
   (8)会計は,会の経理に関する事務を整理し,会務を執行する。
   (9)監事は,会務の執行状況や経理について監査し総会や理事会等で報告する。
(役員の選出)
第9条 役員の選出は,年度初めに次の方法によって行う。
   (1)会長・副会長は理事会において理事の中から選出し,総会の承認を得る。
   (2)理事は,各郡市小・中学校教頭会長をもってこれにあてる。
   (3)常任理事は正副会長・正副専門委員長・事務局員をもってこれにあてる。
   (4)事務局長・事務局次長・庶務・会計は,理事会の承認を得て会長が委嘱する。
   (5)監事は,理事会において会員の中から選出し,総会の承認を得る。
(役員の任期)
第10条1 役員の任期は1年とする。ただし,再任をさまたげない。
     2 補充役員の任期は,前任者の残任期間とする。
     3 役員は任期が満了しても,後任者が就任するまでその職務を行う。
(事 務 局)
第11条 この会に事務局をおく。
   (1)事務局は事務局長,事務局次長,庶務,会計で構成する。
   (2)事務局長は,会長の指示を受けて会務を処理し,事務局を代表する。
   (3)事務長は会務を処理する。
   (4) 庶務,会計は事務長とともにそれぞれ庶務,経理事務を担当する。
   (5) 事務局の運営および事務長の職務に関する規程は別に定める。
   (6) 事務局員の員数は,次のとおりとする。
      事務局長1名 事務局次長1名 事務長1名 庶務 4名 会計 4名

第4章  機   関
(機   関)
第12条 この会に,次の機関をおき,会長がこれを招集する。
   (1)総   会   (2)理 事 会   (3)常任理事会
   (4)専門委員会  (5)小学校部会  (6)中学校部会
(会   議)
第13条 1 総会,理事会は各成員数の過半数の出席によって成立し,議決は出席者の
    過半数の同意によって決する。可否同数のときは,議長が決する。
     2 常任理事会の議長は会長があたる。
     3 各専門委員会の議長は各専門委員長があたる。
(総   会)
第14条1総会はこの会の最高の決議機関で,毎年度当初に定期総会を開催する。
  ただし,理事会が必要と認めたときは,臨時に総会を開くことができる。
   2 総会では,次の事項を審議し,決定する。
   (1)会務・決算の報告,事業ならびに予算の承認
   (2)役員の承認
   (3)会則の変更
   (4)その他会務に必要な重要事項の審議ならびに決定
(理 事 会)
第15条1 理事会は,総会につぐ決議機関で,正副会長,理事,監事,専門委員長,および
     事務局員をもって構成し,原則として年3回開催する。
   2 理事会は,次の事項を審議し,決定する。
   (1)総会から委任された事項の処理  (2)役員の選出および監事・事務局員の承認
   (3)総会に提出する議案の決定    (4)会則・規程・内規等の決定に関する事項
   (5)その他会務に必要な重要事項
(常任理事会)
第16条 1 常任理事会は,会務の執行機関で,必要に応じて開く。
    2 常任理事会は,次の事項を審議し,執行する。
   (1)総会および理事会から委任された事項
   (2)総会および理事会に提出する議案
   (3)会則・規程・内規等に関する事項
   (4)各専門部・学校部会の組織および分掌等に関する事項
   (5)その他会務の執行に必要な重要事項

第5章 会   計
第17条1 この会の経費は,会費およびその他の収入をもってあてる。
   2 会費については,総会の決定に従い各郡市ごとにまとめて事務局に納入する。
   3 新しく本会入会の資格を得て入会した者は,入会金を納入する。
     ただし,金額については理事会で協議して定める。
   4 臨時に会費が必要な場合は,理事会の議決を経て,徴収することができる。
第18条 この会の会計年度は,毎年4月1日から翌年3月31日までとする。
第19条 会計の収支を明らかにするため,次の帳簿を備える。
(1)予 算 書    (2)金銭出納帳 (3)収支証拠書類

付   則 
1 この会は必要に応じ,別に規程,細則,内規等を定めることができる。
2 この会則は,昭和61年5月1日より実施する。
3 会則一部変更 平成2年5月2日「第17条」
4 会則一部変更 平成4年5月30日「第3条2」「第20条3」
5 会則一部変更 平成6年5月28日より実施する。
6 会則一部変更 平成18年5月;旭日より実施する。


2018.06.02 18:21 | 固定リンク | 規約関係

- CafeNote -